Loading...

『国際的平和の島』実現に向けて

テーマ Theme

沖縄キリスト教学院創立60周年記念事業
沖縄キリスト教学院創立60周年記念事業

沖縄の平和への道標と
アジア共同体 (ワンアジア財団寄付講座)

紛争や差別のない共通の価値観の下で平和共存
を標榜する
アジア共同体創生に向けて、沖縄として何ができるか。
あるいは、アジア共同体創生と本学院が掲げる建学の精神「国際的平和の島」の接点に
万国津梁の精神をいかに注入するか。
本学院創立60周年事業の一環として提供される本寄付講座を通して考える。

講師の紹介 Lecturer

  • キリスト教と沖縄の
    体験的平和論と
    アジア

    2018年11月27日(火)
    16:20〜17:50

    日本基督教団 沖縄教区
    平良 修

    聖書と戦争/琉球と戦争/武の国日本による琉球支配/国内植民地/「太平洋の軍事的要石」から聖書と沖縄の目指す義と愛の人間国家「万国津梁」への沖縄の自己解放

    7
  • 11

    絶対的平和論から
    沖縄とアジアの
    平和を論ず

    2018年12月22日(土)
    14:40〜16:10

    トランセンド平和大学
    ヨハン・ガルトゥング

    特別インタビュー 映像出演

  • 東アジア共同体の
    構築

    2019年1月22日(火)
    16:20〜17:50

    東アジア共同体研究所
    鳩山 由紀夫

    日本の生きる道は軍事力を強化することではない。かつての琉球のように、周辺諸国といかに協力し、共生していけるかだ。沖縄は東アジア共同体の核となるべし。

    14
  • 1 沖縄キリスト教学院大学  新垣 誠氏

    国際ボランティア活動から見た平和の基礎条件と地域間連携

    2018年10月2日(火)
    16:20〜17:50

    沖縄キリスト教学院大学
    新垣 誠

    「500年の恩返し」を掲げ、コープおきなわの石原氏がラオスで実施するプロジェクト―。国際協力のあり方が問われる中、「沖縄型」国際協力の可能性を探ります。

  • 2

    日本外交史から見た
    平和構築の可能性と
    アジア共同体

    2018年10月9日(火)
    16:20〜17:50

    上智大学
    宮城 大蔵

    戦後のアジアは戦乱と貧困から経済成長の舞台へと大きく変貌しました。戦後日本とアジアの関わりを分析した上で、沖縄が果たしうる役割を探ります。

  • 3

    中国から考える
    東アジア緊張緩和へ
    の道程と地域共同体

    2018年10月16日(火)
    16:20〜17:50

    沖縄大学
    劉 剛

    経済大国の中国は、緊張緩和や地域共同体構築のなか、いかに役割を果たしていくか、外部世界に注目されている。本講演では、多国関係および内外関係の視点から解読を試みます。

  • 4

    台湾と沖縄の
    「脱辺境化」と
    アイデンティティ

    2018年10月30日(火)
    16:20〜17:50

    台湾中央研究院
    林 泉忠

    台湾と沖縄は多くの共通点を有しています。本講座は戦後における台湾と沖縄のそれぞれの「脱辺境化」の動きと挫折を分析し、その背後にあるアイデンティティのダイナミズムを考察します。

  • 5

    沖縄の発展と
    アジア

    2018年11月13日(火)
    16:20〜17:50

    沖縄国際大学
    比嘉 正茂

    「アジアのダイナミズム」をキーワードに、アジア市場の消費拡大が沖縄県経済に与える影響について解説します。

  • 6

    アジア共同体を
    考える

    2018年11月20日(火)
    16:20〜17:50

    ワンアジア財団
    佐藤 洋治

    政治、経済、文化をめぐる諸課題と取り組むことで、「アジア共同体」創成を目指す「ワンアジア財団」の活動を解説します。

  • 7

    キリスト教と沖縄の
    体験的平和論と
    アジア

    2018年11月27日(火)
    16:20〜17:50

    日本基督教団 沖縄教区
    平良 修

    聖書と戦争/琉球と戦争/武の国日本による琉球支配/国内植民地/「太平洋の軍事的要石」から聖書と沖縄の目指す義と愛の人間国家「万国津梁」への沖縄の自己解放

  • 8

    沖縄戦から
    学ぶ平和

    2018年12月4日(火)
    16:20〜17:50

    沖縄キリスト教学院
    大城 実

    戦争は平和をもたらさない。
    戦争は人を人で無くする。
    軍隊は民間人を護らない。

  • 9

    もう一つの
    アジア共同体構想を
    考える

    2018年12月11日(火)
    16:20〜17:50

    東アジア共同体研究所 琉球・沖縄センター
    緒方 修

    東アジア共同体研究所 琉球・沖縄センターは鳩山元総理の発案で創設。講演会、米での反基地PRなどを展開中。

  • 10

    比較島嶼論から考える
    平和のロジックとアジア共同体

    2018年12月18日(火)
    16:20〜17:50

    沖縄キリスト教学院大学
    友利 廣

    紛争の火種を抱えるアジアで平和構築の旗手として沖縄に何ができるか。小国マルタ共和国を先進事例に学生と共に考えます。

  • 11

    絶対的平和論から
    沖縄とアジアの
    平和を論ず

    2018年12月22日(土)
    14:40〜16:10

    トランセンド平和大学
    ヨハン・ガルトゥング

    特別インタビュー 映像出演

  • 12

    平和づくりの理論と実践
    −沖縄・長崎・広島
    からアジア・世界へ−

    2019年1月8日(火)
    16:20〜17:50

    鹿児島大学
    木村 朗

    原爆神話からの解放を行い、日米安保体制と沖縄問題の本質を問い、 現在の日本のファシズム状況を考察します。

  • 13

    沖縄教育史から考える沖縄がアジアで歩むべき道標

    2019年1月19日(土)
    14:40〜16:10

    沖縄大学
    新城 俊昭

    沖縄の平和教育の歩みを振り返り、その成果と課題を踏まえて、これからの平和教育の在り方について考えます。

  • 14

    東アジア共同体の
    構築

    2019年1月22日(火)
    16:20〜17:50

    東アジア共同体研究所
    鳩山 由紀夫

    日本の生きる道は軍事力を強化することではない。かつての琉球のように、周辺諸国といかに協力し、共生していけるかだ。沖縄は東アジア共同体の核となるべし。

  • 15

    韓国から考える東アジア緊張緩和への道程と地域共同体

    2019年1月29日(火)
    16:20〜17:50

    聖公会大学
    韓 洪九

    キャンドル革命に続く2018南北首脳会談と米朝会談は、朝鮮半島の分断体制を終息させて、北東アジアに恒久的平和をもたらすか。

レビュー/まとめ

2019年2月5日(火)16:20〜17:50

お問い合わせ Contact Us

ページ先頭へ